異物探知機をリニューアル

2020年8月より、精度の高い異物探知機を一部の生産ラインに導入されました。とても小さなビニール破片、石、ガラス、金属などなどが入った製品は自動的にはじかれるようになりました。消費者様により一層安心していただけるようになり、安堵しております。これからも、よりよい製品を目指してまいります。

知る人ぞ知る調味料「ラオガンマ」イベント!

2019年6月9日、高円寺パンディット店にて、ライター.イベンターの大坪ケムタ様より「ラオガンマ」愛好者向けに、ラオガンマにはこれがあうという最高のマリアージュを提案するイベントが開催されました!

以下は主催者の大坪様による当日の開催の様子です。次回開催も検討されているので、興味のある方はご連絡ください。

イベント当日の看板

 

 

 

 

 

 

                              

 

 

 

当日はお客さん・関係者込みで25人くらいが集まりお店やスタッフおすすめのラオガンマ料理に加え飲み  放題ということでみなさんお酒も進みいいイベントとなりました。

主催者様々な種類のラオガンマを15本近く用意してたんですが、終演時にはほとんど空になってました。それほど皆楽しんでくれていました。

         

                                                  平直行さん(有名な格闘家で、人気漫画『グラップラー刃牙』のモデルとしても有名のラオガンマたっぷり使った麻婆豆腐が大好評でした。

 

 

 

             

 

リンネル特別編集に風味豆豉油制辣椒が紹介されました!

本日、2019年4月12日に雑誌のリンネル特別編集が発売されました。モデルのはなさんが「すっきりしている人のきれい習慣」としておいしくたべることをなによりも心がけていますとの特集の中に、キッチンに常備している代謝を上げる愛用品の老干媽の風味豆豉油制辣椒を読者にお勧めしています。はな様:ご愛用、誠にありがとうございます!

   

新商品-トマト辣醤(トマトと唐辛子の塩漬け)が加わりました。

いままでの具入りラー油ではなく、新たなジャンルになります。

新鮮なトマトと唐辛子を軽く発酵させたもので、豆板醬に近い形状になっています。ニンニクの風味がしっかりきいています。

そのまま加熱料理に使えますが、トマトの缶詰などを足すとよりマイルドになり、ソースとしてもご利用いただけます。


麻婆豆腐レシピ

メーカーの食堂の味:麻婆豆腐レシピを追加しました!

材料 2~4人分

豆腐・・・350g

豚赤身肉・・・60g

干編肉絲油辣椒・・・大さじ5

生姜・・・5g

にんにく・・・1かけ

小葱・・・一本

サラダ油・・・60cc

鶏がらスープの素・・・小さじ半分

水・・・80cc

醤油・・・小さじ半分

砂糖・・・小さじ半分弱

花椒粉・・・小さじ1

作り方

  1. 豆腐は適度の角切り・豚肉は大きめの粗みじん切りにする。
  2. 生姜・にんにくはみじん切り小葱は2㎝幅に切る
  3. サラダ油を170℃に熱し、生姜・にんにくを入れて油に香り付けをし、豚肉を加えて色づく程度炒め、干編肉絲油辣椒・豆腐・水を加えて煮立つまで混ぜ合わせ、鶏がらスープ・砂糖・醤油・花椒粉を入れてさらに1分程炒める。
  4. 皿に盛り付け、仕上げに小葱をまぶす。

 

香辣醤は漫画の1ページになりました!

老干媽香辣醤は漫画家の高遠るい先生が大変お気に入りで、60人の漫画家による「ごはんのおとも語り」という単行本に先生担当の1ページに掲載していただきました。この本は2018年3月17日発売となりましたので、ぜひご一読下さい。ご興味持っていただきましたら、下記のリンクから本のご購入も可能です。